審美歯科・ホワイトニング・矯正

  • Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 根管治療
    • ホワイトニング
    • 歯周病治療
    • インプラント
    • 予防歯科
    • 入れ歯治療
    • 口腔外科
    • 矯正治療
    • 歯牙移植・外傷
  • 初めての方へ
    • お約束事項
    • 診療の流れ
    • 選ばれている理由
  • 院長・スタッフ紹介
  • 医院情報・アクセス
  • 料金表
  • 医院ブログ
    • お知らせ
    • 学会レポート
    • 症例紹介
    • スタッフブログ
  • ホーム
  • 審美歯科・ホワイトニング・矯正

見た目と機能性の向上を目指す審美歯科

滋賀県守山市の歯医者「おおたに歯科医院」では、虫歯治療において保険適用の治療でカバーできない、歯の見た目と機能性を向上させる審美歯科治療を行っております。銀歯の見た目や金属アレルギーが気になる方、審美性が高いセラミックなどの歯科素材をご希望の方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

保険診療~銀歯が気になる方へ~

日本全国、どこでも同じ治療を受けられる保険診療は、治療費の一部を負担すればよいので、安価に治療を受けられます。しかし、最低限の機能性を満たすことが目標であるため、治療で採用できる素材や治療方法が限定されています。

虫歯治療もその一つで、奥歯など目立たない部分には、金銀パラジウム合金と呼ばれるいわゆる銀歯しか使えません。銀歯は白い歯並びの中で目立ちますし、金属イオンが溶け出すことによって金属アレルギーを引き起こすかもしれないリスクも報告されています。

メタルフリー治療について

メタルフリー治療とは、文字通り「金属を使用しない」治療のこと。その多くはセラミック(陶材)を使って製作される人工歯を使います。日本では自費診療となりまだまだ高価なイメージがありますが、世界的に急速に普及してきています。天然歯のような白さと透明感が実現するばかりか、金属の溶け出しがないため、金属アレルギーの心配も、歯ぐきへの金属イオンの溶け出しもありません。保険外診療になりますが、長い目で見れば、その耐久性や美しさ、そして健康への影響を考えても決して贅沢な治療ではないと言えるでしょう。

当院では、見た目の美しさもさることながら、身体にも優しいセラミックを使ったメタルフリー治療をご提案しています。銀歯が気になっている方はどうぞお気軽にご相談ください。

おおたに歯科医院の審美歯科治療

オールセラミック

インレー(詰め物)・クラウン(被せ物)の素材のすべてに、セラミックを使った歯科素材です。自然な白さと美しさは、他の素材と比べても群を抜いて優秀です。口の中で天然歯と見分けがつかないほどです。色の調整ができるのもセラミックのメリットです。

ジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも称され、強度にも美しさにも優れた素材です。セラミックの一種で、なかでも群を抜いた美しさと機能性を持つと注目を集めています。現時点で、最高のセラミック素材だと言えます。

ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、そこへつけ爪のように薄いセラミック片を貼り付ける治療法です。ホワイトニングで歯を白くすることができなかった歯を白くすることができます。色や見た目だけでなく、軽い歯並びの乱れを整えることもできます。

ファイバーコア

透明感のある被せ物を装着する際に、保険適用で使用されるメタルコアを使うと、下から透けて見えることがあります。ファイバーコアは、グラスファイバー製のコア(芯)で透けて見えることがありません。また、適度な弾力があり、芯を立てる歯根の歯質を傷つける心配がありません。

ホワイトインレー

セラミックで出来たインレーです。銀色のインレーと違い、ほとんど天然歯に近い仕上がりになります。また、金属アレルギーになる恐れもありませんので、安心してお使いいただけます。

症例紹介

ラミネートベニア症例①

経過1

前歯の間に隙間がある「すきっ歯」をお悩みの方です。模型上でシミュレーションしたのち、3本をラミネートベニアで処置することになりました。

経過2

歯の表面を一層だけ削った状態です。痛みはないため、麻酔は必要ありません。

経過3

色合いも周囲の歯に合わせ、形もシミュレーション通り自然な仕上がりに完成しました。

ラミネートベニア症例②

経過1

もともと小さい歯に行うラミネートベニアの症例です。

経過2

自然な歯並びになり、歯の見た目を気にせず人前で笑えるようになったとお喜びいただけました。

ラミネートベニア症例③

経過1

歯と歯の隙間が広く、食べ物が詰まりやすいのがお悩みの方です。

経過2

見た目にも自然で、食べ物も詰まりにくい歯並びになりました。

オールセラミック症例①

経過1

10年ほど前に行われたセラミック治療だそうです。見た目の改善を希望されてご来院いただきました。

経過2

中央2本の歯にセラミックの再治療を行いました。上部の黒いラインも消え、大変満足されています。

オールセラミック症例②

経過1

セラミック治療で、歯の内部の土台にファイバーコアを採用された方の症例です。

経過2

セラミックを装着しましたが、どれが治療した歯かわからないほど自然な白さと透明感が実現しています。

オールセラミック症例③

経過1

歯肉が痩せ、被せ物と歯ぐきとの境目に黒い部分が見えています。

経過2

痩せた歯肉の問題を解消するため、歯周外科で対応しました。

経過3

再度、審美素材を修復し、同時に歯肉も改善されたので、非常に健康的な見た目になっています。

オールセラミック症例④

経過1

前歯の被せ物がグラグラするとご来院いただきました。

経過2

歯根破折が原因でした。この歯は抜歯することになりました。

経過3

抜歯した歯ぐきが治るまでの仮歯による経過観察です。

経過4

最終的なセラミックを装着した写真です。歯がない部分も自然な仕上がりに回復しています。

天然歯の黄ばみを白くするホワイトニング

銀歯など歯科技工物を白くするのは審美歯科の範疇ですが、天然歯の黄ばみを解消するならホワイトニングをおすすめします。加齢とともに気になってくる歯の黄ばみや着色汚れは、歯を削らずに薬剤で白くするホワイトニングで解決しましょう。

おおたに歯科医院のホワイトニング

守山市の歯医者「おおたに歯科医院」では、ご自宅で取り組む「ホームホワイトニング」と、歯科医院で施術を受ける「オフィスホワイトニング」、そして両方のメリットが得られる「デュアルホワイトニング」の3つのホワイトニングに対応しています。患者様のご希望やライフスタイルに合わせて最適なご提案をいたします。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングでは、歯型から作ったマウストレーに比較的低濃度のホワイトニング剤を注入し、歯に装着して浸透させます。マウストレーは歯科医院で製作しますが、その後の処置は歯科医師の指導のもと、ご自宅で自分の手で取り組んでいただくことになります。オフィスホワイトニングに比べて時間がかかりますが、自分のペースで進められ、後戻りの少ない白さが手に入るのがメリットです。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングの注意事項
  • 効果が実感できるまで2週間ほど毎日続けていただく必要があります(個人差があります)。
  • 毎回の施術前には、デンタルケアでしっかりとお口の中をきれいにしていただきます。
  • 施術中に飲食・喫煙はできません。
  • 施術中に歯がしみたり痛い症状が出たりした場合は、すぐに中止して様子を見てください。数日たっても改善しない場合は、ご連絡ください。
デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングにオフィスホワイトニングを組み合わせた方法です。ホームホワイトニングをした後にさらにより効果を上げたい方には、デュアルホワイトニング(オフィスホワイトニング)を追加する選択もあります。後戻りの少ない白さを長く維持することができます。

オフィスホワイトニングとは

歯科医院で専門家の手で施術をしてもらうホワイトニングです。歯の表面に比較的高濃度のホワイトニング剤を塗布し、そこへ特殊な光を照射します。薬剤を活性化させて歯の色素を分解し、歯を白くしていきます。

オフィスホワイトニングの注意事項
  • 薬剤の濃度が高めですので、歯や歯ぐきにしみる症状(知覚過敏症状)が出ることがあります。一時的なものですが、数日後まで長引く場合はご連絡ください。
  • 施術後は着色しやすくなっていますので、施術後24時間は色の濃い飲食物(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーなど)の摂取や喫煙をお控えください。
  • 短時間で効果を実感できますが、ホームホワイトニングと比べると色の後戻りが早いです。

当院の取り扱いホワイトニングメーカー

Tion(ティオン)ホームホワイトニング

過酸化尿素(10%)が含まれた比較的低濃度なホワイトニング剤です。自然で透明感が得られるホワイトニング剤で、ジェルやトレーの形や素材が工夫されており、快適に取り扱えます。

症例紹介

ホワイトニング症例①

経過1

加齢による歯の黄ばみが気になっていた患者様です。

経過2

以前のような白さが蘇ったと喜ばれていました。

ガムブリーチ症例①

経過1

歯ぐきの色を気にしてご来院されました。

経過2

歯ぐきに薬剤を塗布し、歯肉をピンク色にするガムブリーチを行っています。

経過3

一時的に歯ぐきが白くなりますが、数日でピンク色に戻ります。上下別々に施術を行います。

経過4

上下の歯ぐきへ処置が完了しました。以前のようなきれいなピンク色になりました。

ホワイトニングの前に
歯をきれいにしましょう!

虫歯、歯石や歯の表面に汚れがある状態でホワイトニングを行ってもあまり効果が得られません。その為、ホワイトニングをする前にはしっかりと歯をクリーニングする必要があります。 当院ではしっかりと歯のクリーニングを行ってからホワイトニングを行っています。

乱れた歯並びを整える矯正治療

矯正治療は、専用器具を用いて乱れた歯を正しい位置へ移動させる治療法です。咬み合わせの問題も解消でき、お口の見た目だけでなくさまざまな身体の不調改善が期待できます。滋賀県守山市の「おおたに歯科医院」では、矯正治療にも対応しております。歯並びの悪さにお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

おおたに歯科医院おすすめの
目立たない矯正治療

軽度症例の場合は、見た目に目立たないマウスピース矯正をおすすめしています。はじめに歯型や歯並びの3Dデータを取得し、コンピュータ上でベストな歯並びをシミュレーションして、マウスピースを複数製作します。取り外し可能な透明マウスピースを一定期間ごとに交換することで、歯並びを整えます。食事中やデンタルケアの際は外しておけるので衛生管理も楽に行えます。

なお、矯正歯科は特殊技能なので、全顎難症例難の場合は下記医院にご紹介させていただきます。

当院では「インターディシプリナリー アプローチ」を行っています。「インターディシプリナリー」とは、複数の専門医(歯周病、矯正、口腔外科医など)が一つのゴールを目指し、連携して進める治療のことです。海外では、当たり前になっていることですが、日本ではまだ定着していないのが現状です。

インプラントを使った矯正治療もあります

当院では、インプラントの技術を活用した矯正治療にも対応しています。インプラント矯正は、歯ぐきに埋入した小さいインプラント(長さ10mm太さ1.5~3mm)を固定源にして矯正装置を取り付ける治療法です。従来の方法では、抜歯が必要だったケースでも抜歯せずに治療ができたり、歯の移動がスムースで治療期間を短縮できたりといったメリットがあります。ご興味がある方はぜひ一度ご相談ください。

歯や口元の審美性を向上させたいという
ご相談もお気軽にどうぞ

おおたに歯科医院 滋賀ペリオインプラントセンター
077-514-4040

【月~金】10:00~13:00 / 14:30~19:00
【土】10:00~17:00 ※休診日:木・日・祝