前歯2本のインプラントの症例

  • Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 根管治療
    • ホワイトニング
    • 歯周病治療
    • インプラント
    • 予防歯科
    • 入れ歯治療
    • 口腔外科
    • 矯正治療
    • 歯牙移植・外傷
  • 初めての方へ
    • お約束事項
    • 診療の流れ
    • 選ばれている理由
  • 院長・スタッフ紹介
  • 医院情報・アクセス
  • 料金表
  • 医院ブログ
    • お知らせ
    • 学会レポート
    • 症例紹介
    • スタッフブログ

前歯2本のインプラントの症例

前歯2本を抜歯したので、そこにインプラント治療をしてほしいということで来院されました。

CT撮影をしてみると骨がかなり吸収していたので、まずはインプラントを埋入するために骨増成の手術を行いました。この状態で4ヶ月待ちました。左の写真ドは骨増成前、右の写真は骨増成後です。

インプラントを埋入するための骨ができてから埋入の手術を行いました。インプラントは埋入ポジションが非常に重要になります。手術に先立って3次元的に適切な位置を診断しています。

右の写真は最終のセラミックを装着したところです。歯肉の移植も行っています。周囲の歯を削ることなく修復することができ患者様もたいへん満足されています。

左の写真は完成時のレントゲンです。増成した骨も安定しています。